Banner

税理士について

よく家族内でのトラブルといったらなにが思い浮かびますか?それは「相続」ですよね。わたしにはそういうトラブルに巻き込まれたことはないのですが、実際に相続トラブルに合ったっていう人ってきっと多いと思うんです。相続トラブルに巻き込まれた時って誰に相談したらいいのかわからないですよね。こういう時の相談って弁護士?司法書士?
相続に関してはやはり税理士に相談するのがいちばんということが調べてわかりました。税理士ってよく聞きますが一体どういう仕事なのかピンとこない方も多いと思うので、税理士について少しご紹介します。相続トラブルに巻き込まれても困らないように税理士とはなにか一緒に勉強していきましょう。

税理士とは主に各種税金の申告や申請、書類の作成などの事務業務だったり、経営側の立場となって経営者に的確なアドバイスをしたり、相続トラブルに合った際に相談にのってくれます。要するに税に関する業務のことです。

相続トラブルと、聞くと弁護士や司法書士に話を聞いてもらおうと思う方が多いのですが、
税に関してのトラブルは税理士にお話をした方が安心なんです。相談費用も税理士が他と比べると安いのが特徴ですね。

話題のサイト

横浜で信頼できる税理士はコチラです|小池税理士事務所
税理士にお願いするなら大阪で有名な「中央財務」
相続の相談ならこちらの事務所へ「相続手続きの相談事務所リサーチ隊【静岡版】」
市川市の税理士に経営の相談をしましょう|和泉税理士事務所
相続問題を大阪で相談するなら、遺言のことも任せられる;クロスト行政書士事務所